コハルビヨリ♪

画像


土曜日は午前中には 錦糸町まで配管清掃の作業をしに出動してまして お客さんの都合で少し待ち時間が出来てしまった為トコトコ歩いて錦糸公園まで!

流石にこの花見シーズンには皆さん気合が入っておりまして オイラの腰掛けてた脇では「コンパネ切り出して足をネジで止めるテーブル造り」に精を出す人たち。

又アチラのほうでは 夕方から催されるであろう宴の場所とりに 昨日の昼からズ~~ッと居るのだと威張っている オジサン。

又他の人が陣取る為張ってあるロープの杭を 少しずつ移動して わが陣地を少しずつ拡大して勢力転覆を狙う 北工作員のようなおばさん^^

ム~~~ン 人それぞれ 想いは色とりどりですね^^

画像


夕方から ワーゲンのイベントに行って来ました。
イベントといってもサンセットクルーズなのでクルーズしないオイラ チョット覗きに行ってきた!!程度な話ですが・・・。

画像


少しばかり早く到着して 閑散とした会場に居ても残念な感じがして 何か食べようか? って事で ハーバーベイまで歩いて戻り「ピザ」食べてきました。
クリスピー生地の美味しいピザでしたし 北風ピューピューを避けて マッタリと出来て丁度良かったです。

画像


少し腹ごしらえするつもりでも やはり呼び水が入ると 本格的に腹が減るもので 話題の??ロッテリアでハンバーガーをお持ち帰り!!
注文したのは 「絶品バーガー」 話には聞いていましたが まだ食べてなかったので早速バクリっ!!

「ギガ旨ス!!」  もうハンバーガーのパテというよりもハンバーグですね。
少々小ぶりなハンバーガーでオイラだと「3つ」は喰わないと腹は満たされませんが ちゃんとした肉の味には納得でした!!

画像


発起人は この人! 世界を目指す 「バカ社長」です。

千葉県内でWVショップを営む 有名無名のショップ社長様方に協力?(巻き込まれた?? )を戴き 日曜に開催されるイベントの前の 一寸クルーズが開催された運びに相成ったという訳です。

この馬鹿社長 このイベントの為に 動く筈の無い解体車? いえいえバラバラだった 彼にとって夢の愛車を組み立ててきたという訳です。

道交法にはそぐわない ウインカーレス ALLウインドウレス の状態でゴーグルして走ってきたようです。

馬鹿につける薬は当然見当たりませんので笑ってましたが 残念ながら 本人いたってお喜びになって 悦に入っておりましたが   当然知らん振りして 放っておきましたが^^;



画像


疎らながらも 集まってきた車を見ながら 会場をウロウロすると 其処にはレジェンドなレースカーが!!

千葉のVW業界の草分けな 「アキラさん」秘蔵のコレクションから本日は2台も (明日のイベント本番はもう1台のレースカーと入れ替え又豪華な華が添えられるようですが♪)

画像


この人も居ました。 八千代でVWショップを営むDar澤キイチロウ君です。
彼も幼少の頃より VW毒に侵されて育った手合いでして 「何でこのレジェンドカーをオレが綺麗にしてるのか意味が判んないんですけど??」って 変質者の目つき、ヨダレタラタラでもうニンマリ!!

まぁそう云う ありえない憧れの車にタイムスリップして触る喜びを感じていたのは間違いないすネ!

画像


ダァ澤さんのキャンバストップ!
不幸な事故により愛車を亡くした? (無くしてないか^^;) 新しい相棒!!
本人汚い車は嫌いというオイラとは相入れない感性の持ち主ですが まぁ普通の人は綺麗な車が好きなのは当たり前ですからアイツが正しいんですけど^^

画像


サンセットならではの写真!
時代を超えた夕陽に照らされてるレースカーと 映りこむ夕陽!
良いすね~~~ッ。
 
画像


ムムムッ どこかオイラの 「ナマバグ」 と同じ匂いが♪
13インチのワイドなウィールで 溝の無いアレなタイヤで 群馬から自走です。
一見すると大人見えるシャチョウサンですが やはりアレですかね^^;  
アチラからすると 怒られそうですが 同じような「匂い」のする大人に逢うとなんかホッとします。
(嗚呼 おかしいのはオイラだけじゃないのね^^;って)

画像


ナイスなコンディションのタイプ2でしたね。
低っくい車高に 豪華な内装??
本人ご満悦なのは見るより明らかですね。

画像


イベント会場を闊歩していた ワン君と ムスメちゃんのニンマリ写真!!!

とってもおりこうな奴等で 我が家のフウ助にも目クソとヨダレを煎じて飲ませたいものです。

画像


ムスメちゃんが大人になる頃には もしかしたら「ガソリンで走るクルマ」は無くなってるかもしれませんけど 愛車や愛馬等可愛がってあげる気持ちが馬鹿なオイラ達と同じかもしくはもっと沢山育ってくれると嬉しいんですけどね^^

こんな馬鹿な大人が沢山居る事や 「馬鹿」でも憎めない大人も居るんだネっ!! って気付いたかな?

確かに 「子供達の目」 から見える大人は信用出来ないかもしれない。  
でも そうじゃない連中も沢山居るよ!!  

゛こんな馬鹿で子供みたいな大人も居るんだなぁって" 
それを 知っててくれれば君たちもそう云う自分自身と自分以外の周りの人も愛せる大人になれるよ!!

画像


中々ナイスなイベントをアリガトさん&お疲れでした。

バカ社長でもまぁ今回はお見事でした。

「窓の無いVW」 持って世界を目指す前に 事務所の電気配線くらい 判るようにやっといて下さい…。

画像


フグムスメにチョップチャリを納車してきました。

ムスメちゃんのストリートファイターなマウンテンバイクも持って帰り 少し見せてやるよ!!って 
それを見て しつこい位に「イイなぁイイなぁ」  「今の自転車が壊れたら 今度はファイヤーの自転車買って」って父親に凄い勢いで攻め寄るトラフグ。 
 
ほっぺた膨らむだけ膨らませて イジケて 半ギレしてる河豚。
「何か走ってくる??」     そんな所に近づいてくる 怪しすぎる物体が…。

初めて実車を見た本人は 口空けて 放心状態。 (まぁそりゃそうだ!!)

半ギレして 我侭云って アレだけ欲しがった  「ファイヤーな自転車」が 思いもしないカタチで!! (形状も!!) で目の前にある訳ですから 頭の中には ドーパミンがグルグルして ショート状態。
自分の自転車だと気付くまで時間が必要なようでした。

「我侭を言わない事」 (自分の無茶な思考回路から来る妄想を人に押し付けるハジケタ感性。) 

「少しは我慢を覚える事」 (地団駄踏めば何でも思い通りになると思い込んでるネ 確実に!!)

「もう少しはおネェさんになる事」 (まだまだ自己中で人の気持ちをあまり考える事が無いから衝突が絶えません。 自分の居場所が無くなっちゃいますよ^^)

この3っを約束させてから 両親の居る前で ビシビシとしごかれながらの RIDE ON!!

乗せてみれば想像通り 「乗れない」 とか 「怖い」を連発して 泣き言&うそ泣きを連発してましたが当然そんなのオイラには通用しません。

初めて乗って 「乗れない」って思ってしまう乗り物は一生乗りこなせませんから (乗れても自在に操るのは別って事ネっ!!) 少し位の怖い思いしても 乗れるって思うまではスパルタで行く事に。

夜の駐車場での特訓でして 真っ直ぐ走れないながらも 15分ほどで まぁなんとか格好にはなってきました。 

後は広い所で乗り回せば自分なりの 乗り方を覚えるでしょう。
ガンガン乗って他の子供達に思いっきり見せびらかしてやりな!!

毎週日曜の洗車は忘れないように!! 

この記事へのコメント

Key
2008年03月30日 17:08
昨日はオツです!!
写真送ってくださーい待ってますよ。
白いミジェットレーサー風味の溝無しマシーンは社長さんじゃなくて、Y’s名物のクルーさんって言うお客さんですよー。
今日雨の中群馬まで帰っているモヨウ。
馬鹿社長
2008年04月03日 02:48
先日はありがとうございました!
しかも早速素敵なCDまで頂き、ありがとうございます!
いつもサプライズにはホント言葉で伝えられない状態に追い込まれます。
日本語を知らないだけかもしれませんが・・・
ならば英語で!
I LOVE YOU♪

この記事へのトラックバック