本日は 「クッキング」で???! なブログ

画像


本日ムスメちゃんは遠足でお出かけのようでして 眠い目をこすりながら 朝からお弁当作っておりました。
今日のお弁当は 「ナイトメア」のジャックおにぎりだそうです♪

ムスメちゃん的には上出来だったようで ニッコリ笑って はい゛チーズ!"でした。

画像


お次のクッキングは 「3枚下ろし」 にして中骨を抜いた子供用の自転車です。

本日は急遽今月中に仕上げる事になった現場の材料作りで工場に居まして 仕事をサボりながらのお手軽クッキングです。

画像


全く食材が無く一から作るのは非常に手間ですので  造り物を減らす為に既存の材料(パーツを利用しまして) 上手い事下ごしらえをしていきます。

フロントフォークの一番下 タイヤを付ける所ですね!
差し込んだ後 スポットで溶接する用の穴をあけておきます。

画像


フレーム側の加工が終わり ネック角の確認をしてから長さを決めますので 一度暗い所で冷ましながら 寝かせておきましょう。

画像


冷蔵庫 (屑鉄置き場) の残り物をなるたけ使い切る様に 丁度良いパイプを使いまして 元々使っていたネックパイプと接合します。

このとき温度が上がりすぎますと 衣が焦げたり 中の具が飛び出ますので 油の温度は180℃程度が良いでしょう^^;  (ちなみにベアリンググリスが煮えてボタボタと垂れて来た事は内緒にしておきます^^)

画像


メインのフレームを溶接してから 見栄えの良いように 補強パイプを切り出します。
この時 包丁(研磨砥石用サンダー)を動かすのではなく 食材(パイプ)を動かしたほうがより綺麗に仕上がりますので 気をつけて加工してください。

後は切り分けておいた 身(ブレーキやシート、チェーンカバーなど)をフライパンに戻し 一緒に炒めていきます。

この時調味料(フレーム補修塗装)などしておきますと 後の工程が楽になります^^

画像


次は皿に添えていく 付け合わせ作って行きます。

やはり味ばかりが良くても 料理は目で楽しむ物でもありますので 彩りも気を配っていくとお客様も喜んでいただけて より良いでしょう。

今回は 「赤ピーマン」 を使います。 少し若く 色が出きっていませんが 食感を楽しむ為に こんな物も面白いと思います。

この赤ピーマンは 鉄板から切り出し溶接して行った物ですが 本当のガソリンタンクではないので 気楽に溶接していけます^^

画像


沸騰したお湯に赤ピーマンを放り込みまして 柔らかくなった所で マスキングして行きます。
今回は 「あたしもファイヤーの自転車が欲しいんだもん!!」 とのたまう 本人の希望で(まだ本人には内緒ですけど) 強火の火で炙ってみる事にします。

画像


アルミホイールで包み オーブンに投げ込みまして 真っ黒焦げになったところで マスキングを剥がすと このような焼き上がりになります。

まだ色気の無い焼き上がりですが 実は まだもう一手間掛けてあります^^

画像


ふちに張っておいたラインテープを剥がすと 下地で入れておいたメタリックブルーがでて来ます。

コレで4色 彩りも綺麗になってきましたね。
後は調味料として 「オリジナルのステッカー」 を貼り付けて 「赤いパールパウダー」を入れたウレタンクリアーで味を調えて お皿に盛り付ければ 料理の完成となります。

画像


とりあえずオイラも試食 (試乗ネ^^) してみましたが 100Kgが乗っても大丈夫でしたので 太めの河豚が乗った位では折れたりしないと思いますけど…。

しかし流石にとぼけた感じ丸出しなので 料理をお出しした時にはレシピの説明 (乗り方の講習?)などしておかないと堪能♪(乗りこなせなさそう…。) していただけないでしょうから 講習は必須ですね^^;

週末に納車する予定ですが どんな顔で歓んでいただけるか 見ものですネ!

ちなみに結構大変な重労働でしたので 同じ物を造ってくれと言われましても大変迷惑ですので 固くお断り致します^^;   

どうぞ召し上がれ!!   お粗末さまでした^^

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック