タイヤとオイルとバック(カバンね^^)のブログ

そういえば月曜に日に 仕事のクルマ(エルフさんです!!)のタイヤ交換に行って来ました。
何時ものスタンドでタイヤ交換頼んでみたら 「車重が有り過ぎてジャッキで上がりません…。」って
ム~~~ン 解っちゃいたけど やっぱり^^
23トン車に2トン積んでますので 総重量だと4トン弱…。
そりゃぁ上がりませんって話です。
 
画像


新港にあるブリジストンさん迄 車輛を持ち込んで交換してもらう事に。
行った時には普通車はいませんで "ダンプと観光バス゛の間で肩身狭そうに^^;  
あの光景見ると「ヤヤッ 少し小さく見えるけど気のせい??」 と思いましたが   ヨ~~~ク考えると やっぱり気のせいでした^^;

画像


普通車を上げるジャッキでは上がらず ダンプや観光バス用の強力なジャッキで上げていただきサクサク作業が進行していきます。

上の写真のように エアーインパクトひとつ見ても規格がデカイ!!
あんなにでかいインパクト乗って作業しようと思っても あまりにも重く 支えられないんだそうです。

画像


観光バスやダンプなどのタイヤの耳を落す機械です。
どうやって使うのかみませんでしたが 多聞普通じゃない使用法なのでは?

画像


ホィールバランスを取るマシーンだそうです。   デカイし何がどうなってるんだか良くわかりません。

画像


チョット可愛い写真ですね。
手も足も出ないとはこの事です。
いつも文句ひとつ言わずに こしょうも無く働き者です。  感謝感謝!!

画像


いきなりコレ何??
水曜に巨乳ちゃんのミッション&ファイナルギヤのオイル交換をしてました。   
トゲトゲしてるのは ミッションのスラッジ!!(削りカスですね。」
強力な磁石で集めてコレだけでしょうから まだまだケースの中ではウロウロしてる奴も居そうですけど^^;
 
画像


クリーナーで掃除して エアーブローでこの通り!!
そそくさと取り付けオイル充填作業に!!

画像


横からかい!!  入れズライッたらありゃしない!!
抜く時計って 850cc程度で居たので 少し多めに870cc入れて完了。

画像


ファイナルギヤのオイルは 220ccしか出て来なかったけど 同じだけ入れて見る事に。

画像


こっちは上から!!  でもほんの1cm位しか入らないのよ オイル差しの先っぽが^^;
こぼしながら溢れながら 慎重に作業です。

結果少し試運転した所 ギヤの入りは全然違う。
「ガガガガァッっ」てギヤ鳴りしながら入っていたシフトも「ゴクッ」って感じで入るように。
しばらくコレで様子をみてみます^^;

画像


今日の買い物。
ツーリングバック。
どうも昔からタンクにつけるバックってあんまり好きじゃなくて持ってても使った事無いんですよ。
でもまた買っちゃった♪
説明や設計なんて知らん振りして リアシートを外したところに縛り付けました。
使うには動かない程度まで付くんですが リアシートの下には書類入れと工具ボックスが入っています。

その気になれば誰でも取れちゃいますので セキュリティーの面からも鍵で開け閉めが好ましいかと…。
リアシートの裏側と同じ構造で板を作り 其処にバックを固定しようと思っておりますが 中々良さそうな案も 材料(中古のシート含むネ) まだまだ「これから頑張りましょう」 ということなんではありますが 完成にはもう少し時間が掛かりそうです。

画像


絵的なバランスは中々だと思いますがどうでしょう?   コンビニや休憩時にペットボトルやグローブ入れるだけでも困るので 活躍してくれると嬉しいです。
使い勝手もナカナカ良さそうなので楽しみです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック