壊して 磨いて 組みなおして ゴソゴソするブログ

画像


先週の中頃から海浜稲毛の辺りで コソコソ ガサガサと作業に取り掛かっています^^;

高さのあるビルやマンションの給水には2種類!! (厳密にはもう幾つか有りますが まぁ2つという事でzzz)
下から水圧を掛けて各蛇口に直接給水する「加圧給水方式」
同じく下から水は汲み上げるのですが 建物の屋上に更に高い台据えて 水槽を取り付け一度貯めたものを落下させる「高架水槽方式」が有ります。

画像


今回はその「高架水槽」が老朽化していた為取替え工事を受注しましたので その工事に通っている訳であります。

作業性がいいのは テナントの都合など聞かずに断水させて 屋上から水槽をそのまま投げ落としてしまえば早く終わるんですがなかなかそういった思い切った作業を行えないので テナントに迷惑が掛からぬように21:00~水を止めて仮設の水槽設備を組み立てました。

画像


やたらと風の強い夜でして 屋上の吹きっさらしの中 ヒィヒィ良いながらもサクサクと作業をして通水してみた所 4回のテナントで使ってる水道管が破裂しまして 各階に大量の水が漏れまくっております・・・。

何処かの議員さんのように「記憶に御座いません」と知らん振りを決め込みたいところですが「ガルウルルゥ」で「ニョホホ」な脳みそな探偵さんでなく そこらへんの小学生でも犯人の特定できますので 嫌々ながらも予定外の作業をAM2:00迄しちゃいました。 

画像


悲劇はそれだけでは済まず次の日の日曜日「ブレーカーが作動して停電なんだけど#!!」と怒りの電話で急遽再訪問 それはさくっと解決しまして濡らしたカーペットと同じ物を探しに放浪の旅をする羽目に・・・。

まぁその程度で納得してもらえてよかったですけど

画像


週が開けて月曜から既設の水槽を解体作業です。
250本程ある12mmのボルトをサンダーで切断して電動インパクトレンチでグリグリして外していきます。
此の辺はまぁ滞り無く作業が進み FRPのパネルをエレベーターで下ろしていきます。

設備が産業廃棄物に変わる瞬間ですね。  
これまたなかなか処分費が掛かるので よく行く池や川の護岸に設置してあるへら釣りの台にでも寄付して配りたい位です^^;

画像


写真が変わると何となく綺麗になってますが水槽メーカーに依頼して新規の水槽を組んでいただきさくっと交換が完了しております。
旧い水槽なので基礎ベースの加工(8mm厚のH型鋼に現地で穴あけ加工するという離れ技が必要との事)が必要で一日中掛かります!!」等と大層なこと言われてそれなりの工事費も見積もられていたのですが いざ作業が始まりあてがってみると 穴位置ピッタシ!!  作業も昼過ぎまでで終わるという離れ技を演じていただき 当然工事費の削減をやんわりと交渉して おかげで予定外のカーペットの弁償費用位は赤字を埋められそうです^^

画像


そんなこんなしている合間にもアチラコチラと現場を見て回ったりしてまして。

例えばこんなの♪
「東電のメーター&ブレーカーボックス底抜けバラバラ殺人事件」の現場検証とか
画像


昼間に他の業者が配管清掃したのにやっぱり詰まって溢れたんので今からすぐ来い!!(21:00未明)な「業務上過失床上浸水(尻拭いVer)」とか 

画像


「風呂の水が全然出ないから調査してください♪  でも一つ問題があって・・・。 居住者がインド人なんで話が通じませんけど!!」 な依頼で松戸まで行ってみる 「不法就労疑惑通水作業事件」など^^;

恐る恐る話し掛けてみたら「オニィサン マエニモ シュウリキテクレタッケ? アァ カレー屋ノホウニキテクレタノカシラ??」とバリバリ流暢な日本語で まくし立てるので少しずっこけましたけど^^;

画像


そんな忙しい振りしながらもきちんと工場には通っておりまして 少しずつでも進めております^^;
ヤフオクで中古の部品をガサガサ買い漁り(およそ新品の1/3程度で入手できるものばかりですけど)届くまでの間はフレーム加工や少々の制作をしてます。 (スイングアームの仕上げやライトステー 前後のフェンダー&取り付けステー類等等)

画像


前から見ると普通にモンキーに見えるでしょ?

でも横から見ると"なんか少しパースが狂ってません??"  潰して横に引っ張ったみたいな気がするし・・・。
なんだかスカスカな気がしますけど?って感じを狙ってみたんですがどうすかね?

後から見るともっと なんだかなぁな格好にしていく予定なのでもう少し感じが変わると思いますけど^^ 

画像



中華なシナエンジンも無事火が入りまして 足回りも仮から本組みに組み直しまして少しだけ走ってみたりしました。(クラッチワイヤーとリアブレーキのペダルがまだ届いてないので 押しがけ&ノンストップ走法のみ走行可能♪)

機会があったら皆さんもやってみると良いですが クラッチ無しでリアブレーキ無し(ついブレーキ踏んでもペダルが無いのでスカッと空振りしますけど^^)と中々のスリリングで有りまして もう結構ですって事がよく判りました^^;

シナエンジンの話もネタはまだまだ出てきそうなのでまた次回にでも書こうかと思います。

今週は竿を握る暇も無さそうで土曜まで現場が決まってますので 金曜の夜は夜間工事も控えてますので少し早めに寝ちゃいたいと思います。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック