目からウロコどころか飛び出るほどビックリしたブログ

画像


“Are You to THE RIGANI ??” 

まんま鮎とザリガニを食べに我孫子にあるニジマスが釣らせてもらえる釣堀に行って来ました。
35年振りに食べたザリガニの味に懐かしさとあの頃のガキどもはこんなの喰ってバカだったんだなぁ・・・。 と^^

画像


先週の日曜に昼飯喰いにオペル2台で屋根空け行進して来ました。
季節的に屋根空けてて一番いい季節かもしれないですね。  とっても気持ち良かったです♪

画像


向こうの隅でコソコソと魚を食べてる奴が約一名!!

知らん振りしてそっぽに行っていたら 「とうちゃ~~ん! こんなの釣れちゃったよ~~~!!」って
にんまり笑って手にもってきたのが 標本ですか?って位に上手に食べたAYU様。

やっぱりおもろい奴はきちんと考えて笑わせてくれます!!  ムスメちゃんもオマケでザリガニ釣ってますけど・・・。

画像


本日の大物賞は娘ちゃんでした。 釣堀のじいさん達には 「こんなにデカイの居たっけ? 主を釣られちゃったな;ぁ!!」
ってムスメちゃんも満更でなく嬉しそうにニコニコとしてました。  

画像


トイレの床です。  扉より一段低くなった所にニジマスが飼えそうなほど貯水っております。^^

果たしてその原因とは??

画像


2階の住人??漏水が有りリフォームしたばかりの部屋からジャァジャァと水が落ちてきていたのですが ビックリなのはその部屋の有様で御座います。

その日オイラは別次元に迷い込んだ。  もしくは別の宇宙空間に放りだされたのかもしれません。

オイラの目の高さまで積み上げられた荷物の山。  不詳ワタクシ183cm程身長が有りますが(少しちじんでるかもですけど^^)
推測でもその重さ3トンはくだらない量のTシャツ・・・。

よくよく見るとビニールに入ったTシャツの山。 ヘビメタ、デスメタルな柄から企業コマーシャルのTシャツまでバリエーション豊かに色とりどりに。

そのシャツの合間に所どころに散らばる食料の化石 缶ビールなど破裂して中身がなくなっているものなど多数。

お互い顔を見合わせながら 不動産屋×2+管理会社営業+建築屋+オイラの5人であっけにとられる事10分・・・。

しかも居住者本人に電話すると「これから沖縄にバカンスで10日程出掛けちゃうんで 勝手に鍵空けて 修理してください♪」との堪った(のたまった)らしい・・・。

気を取り直してこの山を越えねば漏水箇所の捜索など不可能だ!! の掛け声と共にこの山を登り始める2名。(このとき既に クライマーズハイの気分出し出しな 建築屋+管理会社営業の2名)

玄関側から奥の和室に向いTシャツを投げる管理会社営業。 それを受け取り足元に投げ落とすも大量のTシャツに腰まで埋まり身動きの取れなくなりつつある建築屋。

緊迫した状況の中ようやっと発掘された流し台には漏水の形跡も無くがっくりとする一同・・・。

それでは最終手段だと叫ぶ不動産業者1号!!  階下に走り水道メーターを開く暴挙にでた。
耳を澄ます一同。 部屋の中から 「判ったぞ~~ッ 原因はトイレだ~~~ッ」と泣き叫ぶような声で喜びを伝える腰までTシャツに埋まったままの建築屋。

「そうかトイレだったのか よ~~し場所が判れば後一息だ。 水道屋さん出番ですよ!!」 
と全くの他人事のようにいう不動産屋2号・・・。  

渋々オイラもその山を登り始め山頂に辿り着くと エロDVDが大量に散乱している。
「女高生◎◎」とか「実録レ◎プ◎◎」とかオマケに「ウンコたっぷりス○トロ実況中継」等など・・・。

ゲンナリしながら渓谷を滑り落ちないようにトイレに辿り着くと目を疑う惨状がそこに。

便器には詰まったうん○が30cm程そびえ立ち 便器の周辺には几帳面に畳んだ中央の茶色いトイレットペーパーの山が1、5M程の断崖を作っている。  (そもそもスカ○ロDVDなんて見なくても 自分ちのトイレを眺めるだけでもかなり興奮すると思うんですが??)

流石のオイラもコレ以上の登山続行は危険と判断して止水バルブを閉じて下山する事にしました。

不覚にも下山時にTシャツに足を滑らせ玄関から通路に滑落した事を付け加えておく。

この恐ろしい漏水地獄の原因はこうだ。 

◎トイレのレバーを引くとゴムの蓋が外れ水が流れる。  そのゴムが付いているパイプが破損すると給水が止まらず水道料金がとんでもない事になる。 
⇒ だが部屋の中は高く詰まれたTシャツの要塞が侵入者を許さない。  
⇒ 修理を呼べない以上自分で何とかする以外に道は無く 考え抜いた挙句水が出ないように強制的にバルブを配管に縛り上げその場を乗り切る。  (タンクのすぐ隣に止水栓が有るのに何故ゴムで縛ったのか?)
⇒推定2年ほど無事止水状態確保。 (結構な太さのゴムだったしそれがひび割れて切れるにしても数ヶ月では??)
⇒ 待ちに待った沖縄旅行で頭の中はルンルン♪
⇒ しかし無情にもゴムがはち切れて配管が折れ部屋の中に散水。
⇒ 羽田で搭乗手続き中に漏水及び部屋の惨状が不動産屋にばれて即帰宅を申し受けるが拒否。
⇒ しかし退去の主旨の話の内容と 搬出処分費に20万+他の部屋の修繕費用に80万と言われ(しかも保険に入っていないらしい)我に返りバカンスを切り上げ翌々日に帰り自分で清掃すると言う事を申告。
⇒ 現在に至るが 未だ清掃完了の申告はなし。

奇跡的に漏水箇所の床が痛み階下への漏水経路になって居たので助かったのであるが もしTシャツや雑誌などに水が掛かり 水を含んだ場合10数トンにも及ぶ重量に耐えられず床が抜けて建物が半壊する可能性さえあったのだが・・・。
その幸運を当事者は喜んでいる気配さえないと言う事を伝え聞き 「人生色々ですなぁ」と話を終わらせ 見なかった事にしたい気分だった事を 此処に書き記す事にしよう・・・。   

管理会社営業 「これ本当に自分で片付けられると思います??」 
建築屋 「やるんじゃないの本人にはお宝なんだろうし!! でも掃除する前に 整形して逃亡されちゃうかもね^^;」 
なんてコーヒー飲みながら話をされてるなんて思いもしないだろうし・・・。

画像


釣具の覚え書きコーナー!! (本当は書いてない釣具の購入の方が多いのですが 吊るしで使用するものは割愛)

注1) 写真の黒いロッド2種+下のグリップの話
 
以前 少々お古いものの当時は結構な高額だったらしい竿を購入して数回素振りの後トップロッドを作る為 躊躇無く切断。
が よくよく調べてみると中々の性能の持ち主だった事に気付き反省。 ブリップ部だけが寂しそうに残っていました。

ヤフ◎クにてロッドを検索するとその反省ロッドが出品されていました。  しかも切除したロッド部分だけ\3000で♪

即落札発送方法を先方任せで待っていると ユ◎パック着払い「¥1900です。」って・・・・。

そんなこんなで無事合体させ使ってみると やっぱりグリップが使いつらく グリップの長さを短く加工して 無事解決。(結局切るのかって話は置いといて^^)

注2) 写真上のグリップの話

コチラのグリップもお安かったので購買欲に抑えが効かず購入。

届いた時にはこの形状でしたが 代々受け継がれてきた道具のようでして 傷だらけ&握るたんびにコルクポロポロなコンディション。

実は既に違う生き物に変身していますがまた次回のネタとして温存^^。

画像


木曜日 富津岬のすぐ近くで現場だったのですが レンチ君の目ん玉不良の為 親父がついてきて作業を手伝ってくれていた為 珍しく食堂に入り昼食を取ることに。

画像


オイラのメニューはミックスフライ!! エビ+烏賊+イワシ+鱸+親父の食いきれないかき揚げ の品揃え!!  ん?? 鱸 スズキと言えばシーバスさんですね。

「スズキなんか食うとバスも釣れなくなるよ♪」などと親父にからかわれながら食べてみましたが 思いのほか旨かったです^^

画像


レンチ君の頼んだアジフライ。 大きすぎて鯖かと思うほどの大きさでしたが身も厚く脂が乗ってて旨かったそうです。

久しぶりに長編でお送りしましたがどうでしたでしょうか? 
疲れたでしょ♪ そりゃそうでしょうとも 書いてるオイラはもっと疲れたんですから^^

ともかくこの商売して25年過ぎましたが 此処までのゴミ屋敷にはビックリ 世界は広いですネ!! (と言っても稲毛駅の近くでの話でしたけど^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック